結婚後冷め切っていた夫婦関係を修復できました!

結婚後冷め切っていた夫婦関係を修復できました!ピュアリ口コミ

結婚後冷め切っていた夫婦関係を修復

主人とは私が米国に留学した先の大学で知り合いました。
私は今までこれといった恋愛経験もなく、ただ日本では勉強と趣味のテニスしか興味がありませんでした。
大学を卒業後、何となく海外留学をしたかったので、教授の勧めで米国中西部の州立大学の大学院に進みました。
主人とは、同じクラスでチームとして研究をすることになり、一緒にいるうちに自然と付き合うようになりました。
彼もアメリカ人の割に、すごく奥手だったようで、しかも東洋人との恋愛などは予想外だったようです。

 

大学院を共に卒業後、日本で結婚して生活をすることになりました。
彼は米国大学の日本校の講師として、私は外資のアシスタントとしての仕事が始まりました。

 

最初は特別に、これと言った問題はなかったのですが、毎日仕事に追われているうちに夫婦としての会話が少なくなっていきました。
その上、お金の使い方などで意見が合わなくなってしまいました。

 

大喧嘩も一度もしたことはありませんでしたが、お互いのために家でくつろぎたいという思いが強くなり、しばらく別居をすることになりました。

 

別居して一年が経った頃、私は不眠症に陥りました。
何とか夜眠ろうとするのですが、それもできず、雑誌でふと見た電話占いピュアリに相談することにしました。

 

留学に躊躇することはなかったのに、なぜか人付き合いが苦手な私に前向きに生きるコツを沢山教えてくれたのは、ホロスコープとタロットの両方を使ってみてくれる占いの先生でした。
面白いくらい言い当てられて、マイナス思考の私もいつの間にかプラス思考に変わっていきました。

 

先生のアドバイスで「ハワイに移住すると子供もできるし生活も楽しくなりますよ」と言われて、星回りのいい時期に別居中の主人とハワイに移住したのです。

 

環境が変わったことも良かったのでしょうが、自然に主人との仲も前と同じ様に上手く行きだしたのです。
その上、ついに念願の子宝にも恵まれました。
あの時、あの電話占いの先生に指南していただかなかったら、今のこの幸せはなかったでしょう。
ひょっとしたら、あのまま離婚することになっていたかもしれませんね。

 

両親もあれだけ冷え切っていた2人がどうやって復縁できたのかが、不思議でたまらない様子です。
母は近くの神社でことあるごとに、2人の復縁を願いにお参りしていたようです。

 

ということで、神様のおかげで上手くいったことになっています。
いつか母には打ち明けようと思っていますが、神様に頼らなくても、ピュアリの先生で十分に幸せは取り戻せます。

 

▼あなたも同じサイトに相談しませんか?▼

復縁体験談

ホーム RSS購読 サイトマップ